気になる記事まとめ

気になる記事をまとめて投稿しています。

スクエニ「FF6、8、9のリメイク案は企画として存在している」

   

スクエニ「FF6、8、9のリメイク案は企画として存在している」

1: 名無しさん必死だな@\(^o^)/ 2017/05/18(木) 00:23:24.48ID:i3XQSQRh0.net 
http://ift.tt/2pRdMXv

FF12HD制作の中心人物はスクウェア・エニックス内により多くのFFリメイク案が存在している事と特にFF6、8、9がリメイクされる可能性があることを示唆した。

FF12HDは06年にPS2で発売されたソフトのリマスター版だが今作を手掛けている片野尚志ディレクターは本誌のインタビューに対し本来こういった作品はリメイクの方が好ましいと切り出すと

「FF12はPS2時代の作品ですし君はシリーズの別の作品を見る事も出来るかもしれないがしかしPS2以前の時代の作品を現代的に適当な形で蘇らせるのは非常に難しい」

「ただ私が今話していることが何を意味するかといえば、将来、より多くのリメイク作品が登場する可能性が高いということだ」

リマスター作品というのは基本的にペンキの塗り直しのようなものに対しリメイクとは完全な改築である。

スクウェア・エニックスも過去10年に渡り、このリマスターとリメイクの間で試行錯誤しておりFF12HDはオリジナル版に僅かに新たなゲームプレイ、幾らかのバランス調整、新たなジョブシステムを加えている。

2: 名無しさん必死だな@\(^o^)/ 2017/05/18(木) 00:24:25.14ID:i3XQSQRh0.net 
一方、FF10及びFF10-2はオリジナル版に忠実だ。
また15年のE3で大きな話題を集めたFF7リメイクの進捗状況について彼らは固く口を閉ざしている。

翻って片野の発言――PS2以前の時代の作品がリメイクされる可能性――を
考慮するならばFF6、FF8、FF9がリメイクされる可能性があるということだろう。

新たな戦闘システムと拡張された物語が用意されているというFF7リメイクの発売日はいまだに未定のままだ。
だがスクウェア・エニックスは今作について幾つかに区切って発売するとも発言しており、こういった計画性は裏を返せばPS4が現行機である間には発売できるという事も意味している。

片野はさらに、どのFFがリメイクとして進行中なのかという問いに対しファンからの声が強いものを予想すればいいと語ると

「我々は本当にファン声を真摯に聞かなければならない。
 だから、もしファンからリメイクやりマスターを望む声が強まれば我々もその方向に動き出すだろう」

「私はスクウェア・エニックスでかれこれ20年間働いているし勿論、その間に印象深い出来事も体験できた。
 そして私はリメイク作というのは我々がそうしたいと思うソフトではなくファンが望むソフトであるべきだと思う」

と説明していた。

4: 名無しさん必死だな@\(^o^)/ 2017/05/18(木) 00:27:17.75ID:rSm6xEK/d.net
いや、いいから新作を作れ

40: 名無しさん必死だな@\(^o^)/ 2017/05/18(木) 01:49:24.65ID:bOA5hxz10.net
>>4
自分も10年前までそう思ってたけど
13、14、15の流れで
やはりリメイクの方でいいんだ

7: 名無しさん必死だな@\(^o^)/ 2017/05/18(木) 00:37:11.29ID:wMDuPdYS0.net
そりゃ企画としてはあるだろうよ
開発遅すぎて到底実現できないだろうがな

続きを読む




Copyright © 2017 おもしろい記事おまとめサイト All Rights Reserved.

Copyright © 2017 おもしろい記事おまとめサイト All Rights Reserved.

Copyright © 2017 気になる記事まとめ All Rights Reserved.

from 気になる記事まとめ http://ift.tt/2qE2pVV
via IFTTT

 - 未分類 ,

×